アーユルヴェーダヨガ神戸

今よりちょっと毎日が楽しくなる科学。

Go

通信制大学を選ぼう

さて、通信制大学に入りたいところまで決まり

さまざまな大学の学部、学費、卒業率、スクーリングのしやすさや所在地を調べいくつかピックアップしてみました。

大手前大学 通信教育部

スクーリングがオンラインと通学と選べるので、帰国した時の状態によって選べる。

所在地が関西にあるので、学校に通いやすい。

必修科目がなく、全部好きな授業を選べる!

取れる資格:日本語教員、労務士、公務員、認証心理士など

学費…140万円/4年

東京通信大学

情報系の学士が取れるので、海外での就職に有利。

完全オンラインで通学が一切必要ない。

できたばかりの学校でまだ卒業生がいない。

取れる資格:情報処理士、簿記、ITパスポート、FP、など

学費…62万円/4年

産業能率短期大学 通信教育課程

スクーリングに定評があり、卒業率がいい学校。

2021年度からオンラインスクーリングが選べるようになった。

卒業後、大学に編入して学士を取るパターン。

取れる資格:労務士、認定心理士、環境経営士、簿記など

学費…44万円/2年

どうする?

今日、家族と話し合って最終的に、産業能率短期大学のグローバルコミュニケーションコースにしようかなとなりました。

理由は、今英語を勉強しているので継続して勉強時間が確保できることと、海外で働くつもりで大卒を目指すので、英語は外せません。

2年次になれば好きな授業だけをとって勉強することができるので、税金について勉強する時間も取れそうなこと。

日本語講師が国家資格になる可能性があり大手前大学への編入を希望するかもしれないので、その前に英語の知識をしっかり身につけようと思いました。

卒業後にはもっと面白いものを見つけて、例えば産能大学にそのまま進学するかもしれません。

とりあえずは方向性が決まったので、手続きをしたいと思います…!

まずは、連絡から。

どきどき。

コメント

タイトルとURLをコピーしました