Eスクーターの法律改正

シンガポールは2020年の4月からPNCと書いてある道路以外でのEスクーターの使用が禁止になりました。

その後、さらに変更があり
Eスクーターを所有する人は定期的な検査を受けることを義務付けられました。

先日突然政府からメールが来て、
3日以内に指定の検査場に持ち込んで検査をする、しなければ罰金
できない場合はEスクーターの登録を消去・使用不可とするよう書いてありました。

正直、猛烈にめんどうです。
だってこの1年、ただの一度も倉庫から出してすらないんですもの。

家の周りにPNC道路が無いんです、どこにもいけません。

家族と話し合った結果、とりあえず検査に持っていこうとなり行ってきました。

VICOMという施設でできるそうで、中心地にはなくシンガポールの端か端、または端。

予約がいるのかもわからないので、とりあえず空いている時間帯にチャンギ空港近くの施設に行ってみました。

結果、予約もお金も必要なく、このマシンに繋いで色々測ったりしていました。
所要時間は2台で1時間くらい。

結果は後日送ると言われましたが、その日のうちにEレターでみることができました。

どうやら自動車の検査場のようでしたので、帰りはそのままそこにいたタクシーに声をかけて乗せてもらい、予定があったのでそのままジュエルへ行きました。

ジュエルではEスクーターを止められる場所はもちろんなく笑
「乗ったらだめ、押すなら持って入っていいよ」と言われてひたすら押して歩きました。

帰りは最近できたサファリ?を滑走して帰ろうと思いましたが、疲れてタクシーでそのまま帰りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました