アーユルヴェーダヨガ神戸

今よりちょっと毎日が楽しくなる科学。

Go

【帰国準備】カーテンクリーニングを依頼する

契約にもよりますが、シンガポールではほとんどのコンドミニアムを離れる際、お部屋をクリーニングして退去する必要があります。

今回、色々とカーテンクリーニングサービスを比較検討して、私が使った業者を紹介したいと思います。

一般的には、カーテンを1度ピックアップし、クリーニングをして2、3日後に返却にくるパターンが多いようですが、つけたまま洗浄してくれる業者を使うことにしました。

つけたままクリーニングをしてくれる業者の中でいくつか見積もりをとると、Helpingというサービスが初回割引などもあり1番安価でした。

Helpling Singapore™ (Official) - Off First Booking
Gold award winner of Expat Living Readers' Choice Best Cleaning Service. Ranked no.1 in Singapore with over 250,000 happy customers and more than 350,000 homes ...もっと読む

持ち帰って洗う業者はキロ換算ですが、つけたまま業者の場合は枚数換算なので重たいカーテンの家は案外こちらの方が安くなるかもしれません。

ちなみに、私の部屋(そんなに重たくはないカーテン5枚とレースカーテン5枚)で持ち帰る業者の場合、簡単な見積もりで$150-平均でしたが、つけたままの場合$270-になりました。

少し割高ではありますが、訪問の回数を減らしたい&カーテンがない生活が面倒だと思われる方にはおすすめです。

WhatsAppで見積もりを取りましたが、その後スケジュールの変更などはサイト(アプリ)からもでき、1時間単位でメイドも呼ぶことができます。

帰国前に手伝ってほしいことがある時なども、パパッときてもらえて非常に便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました