【産能通信】SC「人間関係の心理学」竹田知子先生

先日、人間関係の心理学のSCを受講しました。


どんな先生?

竹田先生は普段病院で勤務されているそうで、特に子どものいじめ問題について“距離感のわからない人“を例にさまざまなことを教えてくださいました。

とっても愛嬌があって、明るく、おでんくんのような先生でした。

コメントもよく拾ってくださり、個人ワークも興味深く面白い時間になりました。

内容は?

テキストに沿って、さまざまな身の回りにあふれた例をもとに授業は進みました。

心理学を学び始めた私にとってはわかりやすく、自分自身に置き換えて考えられる場面も多く、とても楽しかったです。

試験は?

初日課題は自分の身の回りで起こることを例に、記述問題が出されました。

最終試験は選択問題と記述とでかなりボリュームがあり、時間が必要でした。

成績は?

これまでのSCと比べて、かなり早く成績が出た印象です。

まずまずのAでした。
これから心理学科目が中心になっていくので、幸先の良いスタートとなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました