アーユルヴェーダヨガ神戸

今よりちょっと毎日が楽しくなる科学。

Go

オンライン英会話のトライアル

せっかくシンガポールで暮らしているので
もっと英語が話せたらと思っています。

オンライン英会話を始めようと考え
いくつか無料トライアルを比較してみました。

オンライン英会話比較

【DMM英会話】

オンライン英会話で一番会員数が多く、
インスタなどでも ♯オンライン英会話 で検索するとよく紹介されているのがこちらです。
以前はスカイプが必要でしたが、Google Chromeから受講できるようになり便利になりました。

●受講時間が増えるとレベルアップしたりゲーム感覚で行えます。
先生が自宅からオンラインで授業をするので、先生宅のインターネット回線やPC状況に影響を受けます。
(トライアルの2回のうち、1回はそれで中断しました)
教材が多く、持っている教材をオンラインで受講できるのはメリットだと思いましたが、授業というより一緒に教材を答え合せをしながら進めると言った感じでした。
DMMは色々なサービスがあるので、他と比べて少しサイトが使いにくいと感じました。

【nativecamp】

月額一定で使い放題なのが魅力です。
スカイプを使わず、独自のアプリで予約から受講まで全て完結するのでとても使いやすいです。
私の周囲でもこちらを利用している人が多いと感じました。

●先生はオフィスの回線を使ってアクセスしますので、速度の不満等はありません。
とても明るくわかりやすい先生が多く、受講後のメッセージには他のオンライン英会話にはないほどの有益なメッセージをくれたと感じています。
(文法の勉強が無料でできる海外のサイトを教えていただきました。)
しかし、独自の教材にあまり魅力を感じないので、ある程度会話ができて、ニュースやフリートークで利用するのがいいと思いました。
私にはまだまだ^^;

【hanaso】

関正生先生監修の教材にとてもそそられましたが、スカイプを使わないといけないので
こちらはまだ試していませんが、顧客満足度2位というのは気になります。

【QQEnglish】

フィリピンのセブ島にある、語学留学を行なっている会社のオンラインスクールです。
meetUp!などの交流もあり、オンラインに留まらず次のステップアップのできるスクールです。

●現地で留学生を教えているスクールなので、教えることが上手で先生の質が高いと感じました。
なにより、プランに追加料金なしでcallanが受講できます。
(教材費のみ)
月8回のコースで4000円ほどなので、callanを受けたい人にとっては最安で受けられるスクールです。
実際いくつかのオンラインスクールを体験した中で、一番達成感が得られました。
脳裏に強く残っているのもこのカランのレッスンです。

【kiminiオンライン英会話】

学研のオンライン英会話として有名なkiminiオンライン。
イラストが多く、楽しくチャレンジしやすい教材があります。
またスカイプは不要ですがPC以外の機器からアクセスするときはネットで予約、受講はアプリで行います。
また、平日昼間のみ受講できるプランがあり3000円ほどと業界最安です。

●初心者向けの教材が多く、改めて英語を勉強したい方にはぴったりです。
また雰囲気もnativecampやDMMと比較すると、少し硬い感じです。
レベルに合わせて、わかりやすくゆっくり教えてくれます。
結局、一人の時間が持てる平日昼間しか勉強はできないので、何と言ってもこの安さは魅力です。
しかし、こちらのプランだと使えない教材がいくつかあります。
自分にあった教材が使えるか確認が必要です。

オンライン英会話を決める上で悩んだパターンが3つ。

1、DMMで持っている教材を終わらせる(6000)
2、nativecampで簡単な教材と月8回callanを受講する(5000+1800)
3、kiminiとQQenglish(callan)を並行して受ける(4000+3000)

しかし初心者の私は、とりあえず安価なkiminiを受講してみて考えようかなと思います。
ある程度会話ができるまでになったらnativecampにスイッチするか、
QQEmgjishでカランを始めてもいいかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました