アーユルヴェーダヨガ神戸

今よりちょっと毎日が楽しくなる科学。

Go

シンガポールの島内引越 その1〜申込〜

先日、シンガポールで島内引っ越しをしました。
日系のひっこし業者だと割高なので、ローカルで2件見積もりをとって、

自分でできる手続きは自分ですることでさらに引越し費用を節約することができました
こういったことはなかなか情報がないと難しいと思うのでレポートしたいと思います!

今回、引っ越しをするにあたって見積もりを取りました。
あまり多く取り過ぎても迷うので、評判の良い2社の中から安いほうにすることにしました。

Shalom Movers

KNT movers

の2社です。

私は英語が堪能ではないので、メールで問い合わせをしました。

荷物の量を聞かれたので、
自分の荷物を適当に写真を撮ってWhatsAppで送信しました。

結果としてKNT moversの方が100ドル近く安かったので、KNTmoversで引っ越しをすることにしました。

他に割引はないのか確認したら
自分で両方のコンドミニアムのエレベータ使用許可が取れるなら
さらに100ドル引いてくれるとの事だったのでそれをすることにしました。

申し込んで数日後、段ボールとガムテープが2巻、それとプチプチを持ってきてくれました。
この時前金で100ドル支払ったと思います。

30箱届けると言われたのですが、
20箱でいいと減らしてもらいましたが値段は一緒でした。

申込みですでに引っ越しの2週間前(ギリギリ)でしたが
引越し業者の手際が良く、手続きが非常にスムーズに進みました。

シンガポールで島内引越し その2〜割引のために〜
先日すでに、割引済みの金額で申し込みをしたので各コンドミニアムのエレベーターの使用許可を取...もっと読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました