QQEnglish【オンライン留学】体験レポ 1

私の英語学習に革命を

1年間だらだらとオンライン英会話(ネイティブキャンプ)とスタディサプリを続けてきた私ですが、
ちっとも楽しくならないし、ちっともレベルアップしない。

モチベーションが上がらないことにウダウダと悩んでいました。

シンガポールの政策でサーキットフレカー(ロックダウンのようなもの)に入った頃
以前、会員登録と体験だけしていたQQEnglishから新しくオンライン留学を始める案内のメールが来ました。

どうせ外にも出られないし、通っていたヨガスタジオもお休み。
せっかくだから、夫や友達を誘って初めてみよう!と思ってカウンセリングを予約しました。

期待と不安が半々なまま入会

入会してもすぐ始められるわけでは無い(訳2週間後)ことがわかり、
他のオンライン英会話とくらべて値段も気になりましたが、まぁとりあえず申し込みしてみようかと軽い気持ちで入会しました。

結果から言って、まずはやってよかったです。

初めは1ヶ月のつもりで英語力の伸びは期待せず、勉強の習慣をつけるためだけの目的で入会しました。

しかし、当初の目的よりもはるかに効果がありました

選んだのは一番やすいスーパーライトプラン。

ざっくり言うと
マンツーマン3時間と、グループが1時間、それからホームワークがあります。

それから私がやっていた時は
夜2時間の自由参加できるクラスがありました。

そして初めから1ヶ月入会するのも続けられるか不安だったので
まずは2週間だけ入会して、その後も2週間おきに延長しました。

その度に週数2の金額を払うのではなく、
2週間から4週間に延長する場合は差額だけでよく
76300-52800=23500円を支払う形です。

私はこの2ヶ月の間、
朝は9時から11時までマンツーマン
11時から12時までをグループクラス
お昼休憩とホームワークタイムを挟んで
14時から15時までをリフレクションタイム

それから夜2時間のナイトクラスに月曜から金曜まで毎日参加していました。

初めの1週間はワクワクした気持ちで過ごせ、2週間目からだんだんと辛くなってきましたが、
1ヶ月やり通せたことが自信になり、もう1ヶ月頑張ろうと思えました。

モチベ維持のためにヘッドセットを購入

レッスンではイヤホンを使っていたので
1ヶ月すぎたあたりから耳が痛くなってきて
ヘッドセットを購入しました。

色々調べてロジクールの商品に行きつき
ノイズキャンセラーがあることと、USB接続ができるこちらにしました。

USB接続ができると音質がクリアに先生に届くので、発音のチェックの際にとても活躍しました。
Bluetooth接続のものは便利ですが、先生側に聞こえる音質がイマイチだそうです。

このオンライン留学が、
私の停滞していた英語学習を動き出させるきっかけになりました。

オンライン留学の無料体験はこちらのバナーから

コメント

タイトルとURLをコピーしました