アーユルヴェーダヨガ神戸

今よりちょっと毎日が楽しくなる科学。

Go

シンガポールの郵便局から小包を出す方法

シンガポールの郵便局(シングポスト)から日本に小包を出してみた

先日、日本に住んでいる姪っ子たちにクリスマスプレゼントを送りました。

配送業者は色々あるようですが

一番簡単で一番便利そうなシンガポールの郵便局 Singapore post から発送しました。

発送方法が驚くほど簡単だったので紹介したいと思います。

日本からシンガポールへ物を送るより簡単でした!

どうやって送るの?

1.まずは発送したいものを袋のままでいいのでSINGPOSTへ持ち込みます。

2.サイズの合う箱を選び、組み立てて荷物を詰め、送り先の住所と差出人住所を記入します。

(日本の住所は日本語で、目立つところにJAPANと書いてればOKです)

3.窓口の人からどこに何を送るのか聞かれます。

用紙を出され、送り先住所や自分の住所を記入します。

重さを測ってもらい、送料と箱代を支払います。

終わりです!!

驚くほど簡単でした。

料金は60センチほどの箱を購入して送料含め30ドルほどです。

何も言わなければ、SPEEDPOST EXPRESS(EMS発送)になり3営業日ほどで日本へ届きます。

SINGPOSTからは他に

SPEEDPOST PRIORITY(エアー便)2−8営業日

SPEEDPOST STANDARD(SAL便)5−14営業日

SPEEDPOST ECONOMY(船便)21−35営業日

最大で30キロのものまで送れるそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました